2012年01月29日

写真の飛躍へ

”写真の飛躍”という

新進気鋭の写真家?の作品が集まる展覧会へ行ってきた。

作品を出しているのは、

添野和幸、西野壮平、北野謙、佐野陽一、春木麻衣子

の五人である。

各人とも、新進の作家とあって、写真の枠組みを超えたものが多い。

これは写真か?と思われるものもあった。

もう写真として作品をだしていない。

ただ、写真も使っているということで写真の飛躍という場に

出展されたのだと思う。

無難がもてはやされる現代において、実験的な作品の展覧会だった。

彼らの飛躍に期待したい。


東京都写真美術館 1/29日まで

タグ:photo
posted by チュッキー at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

CEATEC2009で興味を持ったもの

今年のCEATECでの私なりの興味を待ったものについて書いてみる。

シャープのNetWalker
東芝 Cell Regza
UQのWimax

この三点かな3Dにはあまり・・・

NETWALKERはUbuntuということもあり、最近欲しくなってきました。
利用方法としてはまだ未定。

CELL レグザはテレビはあまり見ないのだけれども気にはなっています。

WiMAXはモバイルルーターが今後出るというので気になっています。



理想としては、レグザで録画した番組をNETWALKERで見る。もちろん

WiMAX回線でとは行かないまでもそんな未来がやってきそうですね。
タグ:家電
posted by チュッキー at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ピカソ展に行ってきました

2008年10月4日〜12月14日まで、六本木にある国立新美術館で行われている「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」に行ってきました。

ピカソの作品を実際に見るのは、初めてではなかったのですが、改めてスゴさを実感して参りました。
この展覧会では、時代ごとの作品が飾られており、その時代時代で表現が移りかわっていくのがわかります。キュービズムがピカソの代表的な作品群ですが、それ以前の作品にも、ピカソの天才ぶりが見受けられます。

本物を感じることは、感性が磨かれたような気分になりますね。

タグ:ピカソ
posted by チュッキー at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。