2011年08月08日

自分でやらないことはなにを生む

気づいたことがある

「自分でやらない」ただこれだけ

人に任せる

自分は作業員にならない

任せることも必要

任せることで、その人の才能を生かす。



仕事の丁寧なひと、

人付き合いの得意なひと

真面目なひと

仕事がはやいひと

えがうまいひと


とそれぞれの個性がある。

その個性を引き出すことで

類希なる力がでる。結束力がます。

さらに大きな力になる。わたし一人ではかなわない力になる。

仕事がくる。

つまり、

自分を中心とした個性の輪をつくることで

雇用をうみ、生活を助ける。

仕事がくる。

循環社会を形成する。

これこそ社会貢献だ。

そんな仕事人をめざす。
タグ:社会貢献
posted by チュッキー at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。